【購入編】中古マンションを見学するときのチェックポイント|北区で不動産の事なら株式会社WiseRoom

query_builder 2021/10/08
ブログ
マンション 廊下2

中古マンションは駅までのアクセスが良いことや戸建てと比べて管理がしやすいことから、近年ではマイホームにマンション購入を検討されている方が増えてきています。

また、都内近郊ではリノベーション物件といったような室内を改装し、綺麗でより実用的になった物件も注目を浴びてきています。

そこで、今回お話したいのが中古マンションのご見学箇所についてです。

 



中古マンションの見学はどこを見る?


みなさんは物件を見学されるときにどこを見て回りますか?

例えば、お部屋の内装や周辺環境などは確認する方が多いかと思いますが、実は他にも見て欲しいポイントがいくつかあります。

 


中古マンションのチェックポイント


室内と併せて共有部分も確認するようにしましょう。

マンションには共用部分といって、マンションの区分所有者が全員で共有している建物の部分があります。

例えば、廊下、階段、エレベーター、エントランス、自転車置き場などです。

こういった部分は目視することでマンションの管理体制や住民層などを見極めることができる可能性がありますので、以下の項目は押さえておくと良いかと思います。

 

➀集合ポスト

ビラが散乱していたり、パンパンに詰まっていたりしないか?

②ゴミ置き場

整理整頓されているか、管理状況はどうか?

③管理人の勤務状況

巡回、日勤、24時間などを確認

④掲示板の情報

・最新の情報が最新であるか、自治会は機能しているか

⑤自転車置き場

・整列状況

⑥外廊下周り

・居住者の私物が置かれていないか

 


まとめ


現代では核家族化が進み、近隣住民との付き合いが疎遠化していることもあり、どのような方がお隣に住んでいるのか、購入するまで分からないケースもあるかと思います。

住んでからトラブルになることが無いように室内はもちろん、周辺環境や可能であればマンションのお隣・上の階・下の階まで、上記項目を参考にチェックしてみましょう。



記事検索

NEW

  • 東京都北区【神谷】についてのご紹介|北区で不動産の事なら株式会社WiseRoom

    query_builder 2021/11/13
  • 東京都北区【中十条】についてのご紹介|北区で不動産の事なら株式会社WiseRoom

    query_builder 2021/11/11
  • 東京都北区【東十条】についてのご紹介|北区で不動産の事なら株式会社WiseRoom

    query_builder 2021/10/25
  • 東京都北区【豊島】についてのご紹介|北区で不動産の事なら株式会社WiseRoom

    query_builder 2021/10/24
  • 東京都北区【岸町】についてのご紹介|北区で不動産の事なら株式会社WiseRoom

    query_builder 2021/10/23

CATEGORY

ARCHIVE